Profile

Profile

プロフィール

画像:荒川静香

画像:荒川静香

名前
荒川静香
職業
プロフィギュアスケーター
生年月日
1981年12月29日
身長
166cm
血液型
O型
出身地
神奈川県鎌倉市(出生地:東京都品川区)
出身校
早稲田大学教育学部
趣味
スキューバダイビング
愛犬
チョコ、ティラミス、アロマ、ローザ

1981年12月29日東京都生まれ。幼少時代から仙台で過ごす。プリンスホテル所属。
5歳の時、たまたま遊びに行ったスケートに興味を持ち、ちびっ子スケート教室に入る。その後、小学校に入学してから、本格的にフィギュアスケートに取り組み、小学3年ですでに3回転ジャンプをマスターし、天才少女と呼ばれた。94年には初めての国際大会(トリグラフトロフィー)へ出場。94年~96年には全日本ジュニアフィギュア選手権で3連覇を果たす。世界ジュニアへも3大会連続で出場。
97年、ジュニアからシニアへと移行してからも、全日本選手権で初優勝を飾るなど、シニアでも大きな存在感を示す。98年、長野五輪へ出場。全日本選手権でも2連覇を果たす。2003年、ユニバーシアード、冬季アジア大会にて優勝。2004年3月、早稲田大学卒業と同時期に、ドルトムントで行われた世界選手権で3回転-3回転のコンビネーションジャンプを決め、技術点で満点の6.0をマークし日本人3人目となるワールドチャンピオンを獲得。トリノ五輪では、ショートプログラム及びフリースケーティング共に自己ベストを更新し、アジア人としてフィギュアスケート女子シングル初の金メダルを獲得。2006年5月にプロ宣言をし、本人プロデュースのアイスショー「フレンズオンアイス」、国内及び海外のアイスショーを中心に活動。また、2013年12月に一般男性と入籍、2014年11月に第一子を出産。現在は育児と平行して日本スケート連盟副会長を務めるほか、テレビ、イベント出演、スケート解説、オリンピックキャスターを務めるなど様々な分野にも精力的に挑戦している。

Other works

就任期間 内容
2006年10月31日〜2007年3月29日 「すぽると!」内「すぽると on ICE」コーナーレギュラー
2008年8月8日〜8月24日 テレビ東京北京オリンピック2008メインキャスター
2008年9月16日〜 イタリア・ピエモンテ州観光大使就任
2010年2月12日〜2月28日 日本テレビ系バンクーバーオリンピックメーンキャスター
2012年3月26日〜 JFN「MY OLYMPIC」パーソナリティー
2012年9月23日〜 日本スケート連盟理事
2014年2月7日〜2月23日 日本テレビ系ソチ五輪メーンキャスター

主な戦績

’94~’95シーズン
’94 全日本ジュニア選手権優勝、世界ジュニア選手権8位
’95~’96シーズン
’95 全日本ジュニア選手権優勝、世界ジュニア選手権7位
’96~’97シーズン
’96 全日本ジュニア選手権優勝(3連覇)、全日本選手権2位(初出場)
’97~’98シーズン
’97 全日本選手権優勝(初優勝)、長野オリンピック代表
’98 長野オリンピック13位、世界選手権22位
’98~’99シーズン
’98全日本選手権優勝(2連覇)
’99 アジア大会2位
’99~’00シーズン
’99 全日本選手権5位
’00~’01シーズン
’00 全日本選手権2位
’01 四大陸選手権6位
’01~’02シーズン
’01 全日本選手権2位
’02 四大陸選手権2位
’02~’03シーズン
’02 NHK杯3位、全日本選手権3位
’03 ユニバーシアード優勝、アジア大会優勝、四大陸選手権2位、グランプリファイナル4位、世界選手権8位
’03~’04シーズン
’03 スケートアメリカ3位、スケートカナダ2位、フランス杯2位、グランプリファイナル3位、全日本選手権3位
’04 世界選手権優勝
’04~’05シーズン
’04 NHK杯優勝、ロシア杯2位、グランプリファイナル2位
’05 世界選手権9位
’05~’06シーズン
’05 中国杯3位、フランス杯3位、全日本選手権3位、トリノオリンピック代表
’06 トリノオリンピック金メダル
2006年5月8日 アマチュア選手を引退し、プロフィギュアスケーターに。

ページトップへ